2005年11月13日

MEncoderでx264+aacの基本コマンド

【概要】MEncoder-users メーリングリストから--iPod厨への解答。
【タグ】[x264][.mp4][MEncoder][mp4box]
Re: [MEncoder-users] Video iPod
マニュアルを嫁。の後で、、、
古いdivxをH.264に変換する単純なコマンド例:
mencoder input.divx -ovc x264 -x264encopts psnr:bitrate=$video_bitrate -o \
output.h264 -oac faac -vf scale=$Width:$Height,harddup -faacopts
br=$audio_bitrate

input.divx, output.h264, $video_bitrate, $audio_bitrate, $Width, $Height は適切な値に置き換えないとダメだからね。

映像ビットレートを適切に計算するには以下の公式を使う:

                 $bpp * $width * $height * $fps
$videobitrate = --------------------------------
                            1000

経験上、DVDサイズのエンコードでは$bpp = 0.13 (best quality)から0.09 (decent but not too good)が大体OKっぽい。
できたファイルがIPODで動く事を祈るが、mp4コンテナに再muxするには、他の黒魔術も使う必要があるかもしれない。
その時にはmp4boxが君の友となるであろ〜。

詳細を知りたければ、IPODを送ってくれてもいいよ。そしたらちゃんとした公式ガイドが書けるからね。:-P .

Guillaume
--
読む事は害にならない。マジで!
  -- Dominik 'Rathann' Mierzejewski(*ドミニク="ラサン"=ミゼルジョウスキ。SUNとかUsenetとかのアーカイブが出てくる。*)
_______________________________________________
MEncoder-users mailing list
MEncoder-users@mplayerhq.hu
http://mplayerhq.hu/mailman/listinfo/mencoder-users

-oが無い。test.aviができるぞこれ。 いや、output.h264が出来るが中身はx264+aac.aviになるよなぁ、、、 マニュアルを嫁か、あとはmp4boxで聞けなのか。

経験上、メーリングリストで有益な解答を寄せる人の中には、QuickTimeやmp4に対して若干含むところのある表現 〜 地味なニュアンスだから伺い知れないが 〜 を使う人が居る。プロプライエタリなWMPもQTも自力でなんとかしてきた自負がそうさせるのだろう。

ともかく、mp4boxの黒魔術、もしくは、Mencoderのvfw互換モードのヌッ頃し方だ。
posted by ばる at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | mencoder-x264 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ばるさんお久しぶりです。昨日は懐かしくなって突然投稿してしまいました。

しかし、MP4って互換性がどうなってるの、とつっこみたいですね。最近MP4(H.264+AAC)を作るときに自作のプログラムを使っています。音声のデコードに問題があって映像だけのMPEG4を作って、MP4BoxでMuxしています。えー1時間で1秒ほど、音と映像がずれてしまいます。が、自分が作った物なので微笑ましく見ていますし、Quicktimeで問題なく再生できるので良いです。現状は、野ブタをプロデュースをエンコードする為だけに使っています。どうも、FFMPEGやmencoderではうまくいかないもので。ライブラリにX.264とかを使っていますので、速さとかは普通(?)です。当方G4ブックなので、みなさんの環境が羨ましく思います。

自作したプログラムを、近々公開したいと思い、シーサーにブログサイトを立ち上げたりしています。いろいろと整ったらお知らせします。そのときは、見に来てやってください。

なんかプログラムを作っていると、MP4自体にいろいろな設定フラグがあって、例えば映像を書き込むときにもシンクロナイズさせるかどうかといったフラグまであったりすることがわかります。結局MP4の互換性って、ビデオストリームとかを追加するときに、どういったものであるかといった値を正しく設定してしまえば良いだけの問題に思います。それだけに、きちんとしてハッピーな環境にならないものかなとも思いますし、この大変な現状に立ち向かう、ってのも楽しめるんですかね。

まあいいんですけど、簡単に物事を済ませられるような規格としてカチッとしてほしいんですけどね。しかし、H.264ってすんごい画質ですね。この間コンパイル時に適当な設定をしてエンコードしたら、10MbpsのMP4ができてしまいましたが、いやーオリジナルよりも綺麗なものができましたよ。
Posted by esperance at 2005年11月14日 12:06
その節はお世話になりました!

そうですねぇ、なんかISOって排出大気環境適合基準とかそんなんだらけですから。MPEG-4なんてキャッチーな愛称が間違いなんじゃねぇかとゆう気も。

>>時間で1秒ほど、音と映像がずれ
見る分にはあんま気にしないんですけどね。所詮TVですし。
情報表示がズレんのが気に入らないんで。

>>自作したプログラムを、近々公開したいと思い、
素薔薇すぃ!羨まスぃ!楽しみにしております。

>>MP4自体にいろいろな設定フラグ
いまさらgpac_tutorialとか読んでビビってます。MEncoderやffmpegだけでってのは気が長そうです。
Posted by ばる at 2005年11月15日 03:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。