この記事へのコメント
作業お疲れさまです。
知らないことばかりで、とても勉強になります。

すごい量で、まだ全部読めてないですが・・・。(^^;
Posted by ナル at 2005年11月11日 16:31
いや必要な時に必要なとこだけ読んでいただければ。
書いといてアレだけどWin向けだし、細部よくわかってないですし^^;
もし間違いとか見つけたらコメントつけといて下さいましm(_ _)m
Posted by ばる at 2005年11月12日 00:26
GJです。なんとも夢のある話ですよね。あえて夢としたのは、現状で全機能が生かせるとは限らないので…。

翻訳した文書しか見ていませんが、とくにばるさんの訳文に矛盾とかは感じませんでしたよ。ただ、Doom9に対して突っ込みたいどうでもいいことが2、3ありましたが(w
Posted by Yoshiki@その蜩blog at 2005年11月12日 12:01
毎度お世話になっております。

>ただ、Doom9に対して突っ込みたいどうでもいいことが2、3ありましたが

Doom9の「QTに対するやや冷淡な表現」を、自分が誇張して訳してねぇかっつう不安があります。

マカが少ない→web上に情報集積地が少ない。→取得情報がWinに偏る。

人間の判断は取得情報に左右されるので、自分の体内にはDoom9血球や妖精現実血球が多い筈です。
それを測るモノサシ(QTの知識と経験)が自分の体内に無いんで、そのフィルタリングができてません。
今は優先順位で割り切ってますけど、あそこだけ読んで「Macはクソ!」と断じるマカーが増えてもつまらないですし。

突っ込みどころ(と時間)があったら遠慮なくコメントつけといて下さいましm(_ _)m
、、、天下万マカーの為に!w
Posted by ばる at 2005年11月12日 14:27
>>ばるさん
>Doom9の「QTに対するやや冷淡な表現」を、自分が誇張して訳してねぇかっつう不安があります。
今回の文書に関しては、QTを否定的に見るような表現は無いように思えました。というか、厳密には違うでしょうがMP4がそもそもMOVをベースに作られている以上、むしろ肯定的な印象すら感じられた、というのが正直なところです。

というか、QTのmovの将来は暗いんですよ、実際。最近のAppleを見ると、QT環境に関しては「現状維持+当面のMPEG4における標準環境の地位を保つ」程度のことしかやっていません。QTPlayerに関しては6→7で削られた機能もあるくらいです(透明化とか)。ドキュメントもAppleが出している古いものしかないのです。AppleにとってはQTはもはや「完成された技術」であり「土台」でしかないんです。これをさらに積極的に発展させようという熱気はもはや無いと思います。

ところで、x264はそんなに画質がよろしいんですか?自分は試して無い&試す気力が無いんですが。というかQTのH.264の時点でアニメではすでに静止画で間違い探しをやらないとDVDとの違いがわからないほどの画質を達成できているのと、VFRが安心して使えるのがQTPlayerだけなので今でもQTPに依存しているんですが。。。気楽に試せる日を楽しみに待ちます。

…気になるでしょうから一応。Doom9に突っ込みたいどうでもいいこと、というのはMP4ストリーミングに関する記述です。情報が古い上不十分です。ライブブロードキャスト関係でQuickTimeBroadcasterがリストにすら載っていないと言うのは…まあ、彼らの「本業」でないであろう分野なので無理も無いですが。
Posted by Yoshiki@その蜩blog at 2005年11月13日 12:07
その蜩さん

なるほど〜。ストリーミングは強そうですよねぇ。たしかに、そこはDoom9の興味の範疇外でしょう。

>>積極的に発展させようという熱気はもはや無いと思います。
自分もそう踏んでます。オールドマカーとしちゃちとさみしい鴨。

>>ところで、x264はそんなに画質がよろしいんですか?
見分けがつきません^^;。
PSNR取ってないので感性頼り。
これなら速度(エンコードと開発両方)と、コマンドいじりがたのしひ(本末顛倒)方を取ろうかなというレベルではあります。
VFRは、QT/movの独壇場でしょうねぇ。自分は一律にpullup掛けちゃうレベルなんで良いですが、AVI以前にQT考案した人は天才だなぁとつくづく思います。xvid.aviならmp4boxでdropframeを解釈できるようですけども。
Posted by ばる at 2005年11月14日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。