2005年11月09日

OS X ハッキング!--第154回--OpenOffice.org 2.0の日本語環境を整備する

【概要】OpenOffice.org 2.0をインスコしてみる
【リンク】
OS X ハッキング! -- 第153回 OpenOffice.org 2.0の日本語環境を整備する(1)
OS X ハッキング! -- 第154回 OpenOffice.org 2.0の日本語環境を整備する(2)


基本的に海上さんの書いた通りでできたのだが、ちょいとひっかかった部分をメモ。

OS X ハッキング! -- 第153回 OpenOffice.org 2.0の日本語環境を整備する(1)

ことえりで日本語入力するためのリンク、「X11 for Mac OS Xでことえりを使う」の2.

2. 次のようにソースを展開、パッチを適用して、make、インストールする。
$ tar xfz kinput2-v3.1.tar.gz
$ cd kinput2-v3.1
$ gzip -cd ../kinput2.fix4.macim.0.2.patch.gz | sed -n -e '143,549p' -e '581,$p' | patch -p1
$ gzip -cd ../kinput2-v3.1-macim-20050629.patch.gz | patch -p0
$ xmkmf -a
$ make
$ sudo make install
$ sudo make install.man
10.3 (Panther)においては、4行目を次のように読み替え。
$ gzip -cd ../kinput2-v3.1-macim-20040417.patch.gz | patch -p0

$ xmkmf -aの部分でコケた。そんなファイルありません。と来たもんだ。
x11がインスコしてあれば、無いわけが無い、というレベルのものらしい。
x11はいれてある。一応探す。
$ locate xmkmf
/usr/X11R6/bin/xmkmf
/usr/X11R6/lib/X11/doc/html/xmkmf.1.html
/usr/X11R6/man/man1/xmkmf.1
居るじゃん。ならそこに「パスを通し」てやればいいのかな。
$ pico .bash_profile
でbashの設定ファイルを開き、
export PATH=/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin:$PATH
と書いて保存。これでやり直したらすんなり。

/usr/local/bin:は、 MEncoderとか自分でビルドするとデフォルトでインスコされるとこ。export PATHに入れてやれば毎回/Library/Application Support/ffmpegX/mencoderとか打たなくて済む。

OS X ハッキング! -- 第154回 OpenOffice.org 2.0の日本語環境を整備する(2)

「 ホームフォルダに「.xinitrc」を作成する」のとこ。
$ cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc
$ cd
$ chmod +w .xinitrc
$ vi .xinitrc

/usr/X11R6/bin/kinput2 & ←ウインドウマネージャを起動する直前に追加する
exec quartz-wm
海上さんはいつもviを使うのだけど、自分はpico。
どんなlinuxでもviは必ず入ってるものらしいから、いつかは名 無しのVIM使いさんをちゃんと読もうと思ってはいるのだけども、これはこれでなかなか難物で、、、。
んなわけですっぱり起動まではこぎ着けた。

で、使ってみた感じ。

速い。起動が速いよ!って比較対象がNeoOffice/J 1.1だから当たり前だけども。
ワープロは使わない(ほぼNvuで済ませてる)が表計算はわりと。でも眼目はデータベース、、、むー。アクセスの使い方すっかり忘れちょる。リレーション が貼れねぇ^^;。エンコ記録の管理のためにファイルメーカー買い直すほどでも無いしなぁ、、、ま、ちまちまやってみましょか。
posted by ばる at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9120482
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。