2005年05月29日

絢爛舞踏祭が期待をそそり過ぎる件について

「絢爛舞踏祭」開発元、アルファシステムHPより抜粋
このゲームは高性能を追求する途中で人間工学的配慮を完全に切りました。
ゲームが人間様にあわせるのではなくて、人間がゲームに適応する、これはそういうゲームです。
その代わりに、機械的性能ではこのゲームでは最高最良を保障します。
人間工学的配慮を削って浮いた予算は全部性能向上にまわしました。単純予算比ではここまで極端なシフトをひいた例はないと思います。

本物のゲームというものは、プレイヤーがゲームを征服して、ついには人機一体となって限界に挑戦するものです。

私は、現状ゲームのもつ限界=レコードを全部絢爛とその使い手で書きかえるために、ジャジャ馬をつくりました。このゲームを扱えるということがプレイヤーの名誉であり、作り手の名誉であることを祈願してそう設計しています。

もちろんこれは、初心者や女性を切り捨てているわけではありません。
単に要求しているだけです。使いこなせと。
初心者だろうが女性だろうが人間でゲーマーなら後はセンスと努力の問題であると考えています。
なに、そんなに難しいことではありません。心にイメージをかき抱き、工夫し続ければいいだけの話です。

相変わらず、お元気そうでなによりである。
絢爛は物量による蹂躙を趣旨に作られたゲームである。
このため普通に遊ぶと溺れる。今後数年、世界でもっとも複雑なゲーム、なんでも出来るゲーム=色々ゲームフューチャーがありすぎなのである。 
 現実世界がそうであるように、漫然と生きてると時間だけが過ぎてしまう。うっかりすると遊園地に来た子供のように夜明けの船と言うパビリオンをふらふら歩いて物見遊山する存在になりかねない。いや、それもいいんだが、そればっかりもなんだ。

 で、1500ほどのコマンドや再現不可能なほど無数のシチュエーションの状況から一部だけを取り出し、自分なりのゲームとして遊ぶことをお勧めする。これをゲームの編成という。

 ゲームの編成をかませることで絢爛はパズルやシューティングゲーム以外の大体のゲームに変形可能である。

> 1500ほどのコマンドですか・・・。なんか覚えきれそうにないような数なのですが・・・。
まあ、全部は私も見たことないんで、気にしないでもいいと思います。偏執的なこだわりで作られたものです。

> この「ゲームの編成」というのは、プレイヤーが目的に則った行動を継続して行うことによってゲーム自体をその目的に沿った方向性に変化(特化)させていく、という事でしょうか。
はい。その通りです。
 このゲームはゲームがプレイヤーにあわせるのではなく、プレイヤーがゲームにあわせて適応する前提で作ってあります。

 例えばこのゲームではニュース機能があって日々シミュレーションで起きたことがプレイヤーに配信されますが、こういうのって、政治家やヤガミともっともらしく話すにはつかっても、サーラちゃんと仲良くするには使い道がありません。
 使い道がないものは使うな。(でなければ溺れる) それがこのゲームの基本の一つです。

> と、とりあえず本能のままにプレイしても大丈夫かなぁ?
溺れてもなんとなくは楽しく異世界を感じられると思います。

ただし、それは絢爛の本領でもないですし、意図した
遊び方でもありません。それらは労力と金のかかった単なる余興です。

 このゲームはプレイヤーが編成を掛けまくった先の挙動に
こそ魂が凍るほどの真価と、技術の革新があります。

アルファシステムっていつも能書きが多いんだけど、この会社のゲームはやりこんでやりこんでやりこんで、やりつくした後で、威丈高に偉そうに言うだけの事はあると感じ取れる。
、、、さらに説教は続く。このゲームが「楽しめる」なら、その力はきっと世の中の役に立つと。
――願わくは、ゲームを終えた後に、その力を天下万民のために使ってくださいますよう。
posted by ばる at 09:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「絢爛舞踏祭」価格比較
Excerpt: 「Amazon」 絢爛舞踏祭ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-07-07by G-Tools 計 6069円 送料無料ですが、発売日に届くかは微妙です。 「PlayStation...
Weblog: ゲーム通販価格比較
Tracked: 2005-06-25 02:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。