2005年05月26日

MONSTER_56_終わらない旅(0525)[Handbrake-x264.mp4]

素材:CaptyTV_7.5固定

・G5(エンコード担当)からG4Cube(録画担当)にアクセス、G5にコピー。
・CMカット無し。無編集。

MovieFileReelでDVD.img化
・エラー無く終了、マウントOK
・DVDプレイヤ再生OK。チャプタも動作。
HandBrakeでx264-2パス。.mp4化
HandBrake.png
■結果

result.png

・fpsがsame as sourceなのに24fps化された。(素材は29.97)いいけど。
・ビットレート指定をあんま守ってない。Target sizeに数字を入れたのが間違いか?
・画質は、常用中のmencoder_Xvidに劣る。
 ・電波ノイズがブロックノイズとして残っている模様。
   ・これはデノイズが無い為。
   ・キャプチャ機器に高画質化機能があっても、素材がDVDでも、デノイズは欲しい。
 ・ジャギが出る:ビットレート不足か?
 ・単色の塗り部分に矩形の色違いブロックが出る。
   ・顔のアップや単色の背広などで顕著
   ・mencoder_Xvidでは、quant_type=mpegで緩和可能。
 ・インタレ解除はmencoderのpp=mdよりは良い。
 ・CM、すなわち実写部分は良い感じ。特に気になる問題なし。
 ・1stと2ndで殆ど速度が変わらない模様。
   ・G5 2Gdualで約2時間。

ひとまず、QuickTime Player 7で再生できる.mp4はできた。インタレ解除付き。
posted by ばる at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3902247
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。