2005年05月23日

鋼の錬金術師_0520_合成獣の哭く夜[2Pass]

鋼の錬金術師_0520_合成獣の哭く夜[2Pass]
■CPU ;G5/2G dual
■エンコーダ ;mencoder_Xvid(ffmpegX版)
■素材 ;HAGAREN_0520_KimeraNoNakuYoru.mpeg
 Source ; Anime , 23min , 1603MB
 Format(a/v) ;MPEG2-PS (Mpeg2/MP2)
■Time[1st/2nd]
 Total_sec; 2631(43.6min) / 9636(2.68hrs)
 Total_frames; 42431 / 42431
 speed;16.1fps / 4.40fps
■結果[1st/2nd]
 Video :1818.603 kbit/s / 1854.120 kbit/s
 Audio :160.000 kbit/s / 160.000 kbit/s
 Total(Finder);未計測 / 342.1MB
■コメント
 2パス-2600kbps

■設定
/Users/USERNAME/ffmpegXbinaries230105/mencoder \
/Users/USERNAME/Movies/HAGAREN_0520_KimeraNoNakuYoru.mpeg \
-oac mp3lame -lameopts cbr:br=160:vol=1: -srate 48000 -aid 0 \
-ovc xvid -xvidencopts \
trellis:chroma_me:chroma_opt:hq_ac:quant_type=mpeg:cartoon\
:pass=1:bitrate=2600\
:min_iquant=2:max_iquant=3\
:min_pquant=2:max_pquant=4\
:min_bquant=2:max_bquant=5\
:max_key_interval=240:vhq=3:max_bframes=1:bvhq=1 \
-vf filmdint,scale=640:480,hqdn3d=2:1:3 \
-sws 2 -zoom -ofps 23.976 -noodml -o \
/Volumes/HARDDISC/HAGAREN_0520_KimeraNoNakuYoru.avi

■設定コメント
絶対少年第1話(1328.442 kbit/s)とほぼ同じ設定なのに、しかもBフレーム使ってこのデカさ(1854.120 kbit/s)
・素材が見た目奇麗だったのでデノイズを弱くした。
・内容がアクションだから。

面白い事に1stより2ndのほうがデカい。
vhq=3が、よく動くからもっとビット使わなきゃと判断したのだろう。4にしたらもっと増えるのか。
posted by ばる at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。