2006年01月07日

Doom9 2005 コデックコンテスト -- 目次

【リンク】目 次予選メイン決勝
Doom9で 毎年末に行われるDVDリッピングを想定したビデオコデックの圧縮比較。
映画の1CD化(700MB)での比較テスト。国内でそれが主流とはちと思えませんが、目安にはなると思います。
また、単純な画質比較ではなく、速度やWin上での使い勝手も含めた総合評価である事に留意してください。
原文 拙訳
Codec shoot-out 2005 - Qualification コデック比 較2005 - 予選
Codec shoot-out 2005 - Main round コデック比 較2005 - メインラウンド
Codec shoot-out 2005 - Final コデック比 較2005 - 決勝ラウンド
Codecs - FAQ 原文はhttp://www.doom9.org/から、The Basics→Codec comparisonsと辿って下さい。

Doom9について
DVDのバックアップ/エンコードに関する総合サイト。 2000/3月開始。個人運営。管理人のハンドルはDoom9。
元々は彼がまとめたDVDバックアップ/エンコードガイドから始まった。内容は他にソフトアーカイブ、ニュース、フォーラムなど。ページ総数400余。
特にフォーラム内にx264の非公式フォーラムがあり、Video LANプロジェクトのサイトより情報が濃い。
NeroDigital,3ivx開発メンバーの出入りもあり、x264/XviD開発者との交流/引き抜きなどもある模様。
Doom9氏一人で執筆・運営しているわけではなく、多数の協力者が居るようだ。
所在は北米と思われる(DCMAに関するページがあるから)。

Macで使える情報は絶無だが、x264の情報はMEncoderドキュメントより速く、詳細。開発者メーリングリストよりは少しは理解しやすい。
Win/linuxに関しては上記のとおり、カジュア ル・エンコードの聖地だろう。

北米の事情
よくは解らないが、、、Doom9のH.264のビットレートはいくつにしてる?ってア ンケートで500-700kbpあたりが一番多かったので、1CD化でホームシアター的な使い方にまだ関心がデカイのだと思う。使い 方に拠っては多少注意した方が良いかも知れない。
ただし「日本人は画質に厳しい」は、自分は幻想だと思ってます。国際的な視覚/色覚/動体視力検査でもしない限り証明できないからです。


激しく余談:日本人は画質に五月蝿いか?
「日本人が画質に五月蝿い」てのはTV輸出が花形扱いだっ た頃に広まった幻想だと思っています。
「日本のTVは画質が良い」と言うのが誇らしく思えた時代に、誰かが「日本人は画質に五月蝿いからだ」と「説明」し、なんとなくそれが「常識化」して当た り前になった、みたいな。

「日本のTVが世界中で売れるのは、日本人が画質に五月蝿いからだ」。

高度成長期に戦後復興を果たした世代はそのぐらいの事は言いたくもなると思います。
また、北米からの「ダンピングだ!」「技術を盗んだ!」といった非難に 対抗する為に、必要な事だったのかも知れません。(*1)
でも厳密には根拠がありません。すくなくとも証明できないものは、それらしく見える仮説です。
SONYやTOSHIBAがGEやRCAをTV市場からたたき出せたのは価格性能比が優れていたからで、単に画質だけが問題だったのではありません。

「日本人は画質に五月蝿いので画質が良いTVは日本人しか作れません」
「日本人は画質に五月蝿いので日本で売れないTVは画質が悪いTVです」

時代が下ってここまで来ると「大衆が望むファンタジー」と言っても良いでしょう。ぶっちゃけ、こういうイメージはぼんやりと自分の中にもあると思います。
しかしこれでも、外人に面と向かって言わないかぎり、問題にはなりにくいでしょう。

問題が起きるのは一度染み付いたイメージと日本製TVの画質が乖離した後です。
一度染み付いたイメージと現実を見分ける眼力は、TVの開発者か、せめて組立工に でもならないかぎり持てません。
そういう立場になったらなったで「いや今はサムスンのほうが良いですよ」とは内輪でも言いだしにくいでしょう。

2005年頃から、欧州ではサムスンのTVがSONY製品より高く売られており(*2)、当のSONYはサムスンの液晶に国産のラベルを貼って売っていま す。
韓国人は誇らしく、

「韓国のTVが世界中で売れるのは、韓国人こそ画質に五月蝿いからだ」。

と言っている事でしょう。違います。価格性 能比に優れた製品を作るのじゃというココロザシの問題です。
そもそも日本人や韓国人だけが画質に五月蝿いなら、欧米人の目に違いは分からない筈です。

だもんで、漏れは「日本人は画質に五月蝿い」ってのを信じると、判断ミスの確率が上がると思ってます。

(*1)ダンピングや技術泥棒が全く無かったとは思いません。しかし、それだけ で勝てる商売でも無いでしょう。
(*2)日経ビジネスだったか週刊ダイヤモンドだったか、、、SONYの社長交代のちょっと前あたりの時期の特集、、、だったと思う。

/*/

でも 、アメリカ人って、ちょっとしたカラーポスター程度でもふぁんたすてぃっく!!とか大げさに喜ぶもんな〜。あんだよ大口あけて、わーおとか言ってんじゃ ねぇよどこの言葉だよ(英語)、、、やっぱいまいち信用できねぇ^^;
posted by ばる at 18:45| Comment(0) | TrackBack(2) | MPEG-4全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

DMTECH ホームシアター システム
Excerpt: リビングの大型テレビに相応しい本格仕様(30Wスピーカー×5+50Wサブウーファー)、迫力の5.1chサウンドをお楽しみいただけます。また、AV出力端子を装備し、テレビに直接接続して一般のDVDプレー..
Weblog: お薦めホームシアター
Tracked: 2006-01-09 22:09

僕の考えるLinuxのサンプル提供の方法
Excerpt: Linux コミュニティやユーザーのために
Weblog: FreeDiary
Tracked: 2006-01-12 11:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。