2005年07月29日

ADSL昇天

 もうすぐ5年目にさしかかろうとしていたADSLモデムが天に召された。

 一応オタクのはしくれとしてバラしてみたんだけど、別にどこも焦げてねぇし、コンデンサも破裂してない。

 ど素人にはいろいろと手のかかる奴だったが、5年間、24時間稼動してくれていたわけで。

 冥福を祈る。


、、、、こういうのを供養してくれる神社とかどっかねぇのかな。


余談を読む
posted by ばる at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ゲイジツについて

当方はゲイジツという単語に拒絶反応がある。
いや、作品自体に罪はないんだけど、そういう話題はとてももどかしい。
ダビンチ、とか、ミケランジェロ、とか、葛飾北斎、とか、、、同時代でない限り、良い悪いを言っても始まらんのではないかと思う。
当方の血液をどう分析しても、ダビデ像血球やピエタ血球は出てこないだろう。まぁ、富獄三十六景血球くらいは永谷園に付録してるかもしれないが。
よしんばあったとしても、んなもん絶対ガンダム血球と か沖田十三血球とかいかりや血球に駆逐されて いる。
続きも、これ以上ないって程チラシの裏。
続きを読む
posted by ばる at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

■かみちゅ!03_そんなつもりじゃなかったのに

■素材:MPEG2-PS(音声MP2)アニメ、約24分、2パス
■環境:G5-2Gdual,MEncoder dev-CVS-050721-19:17-4.0.0(xvidcore-1.1.0,lame-3.97 (alpha 11))
■所要時間:約2.87hrs
■圧縮率:16.7%(886.5MB to 148MB)
■コメント:

このようなエラー(?)が大量に出た。
vf.c: have to REALLOCATE buffer memory :(0min 146mb A-V:0.029 [739:128]

そのままぐぐると2003年とかpre4とかの頃のMPlayer-usersMLが出て来た。
セグメンテーションフォルト、、、なんだかよくわからないがエラーではあるらしい。
完成品は特に問題ないんで。まぁいいや。
MPEGstreamClipで編集したMPEG2はタマにQuickTimeで(ということはもちろんMPEGstreamClipでも)開けなくなる事がある。これはどうも編集のカット位置によるらしい。この素材は開けるが、1コマ目にCMのゴミが残っていたのでそのへんの絡みじゃないかなぁ。う〜ん、、、そんなつもりじゃなかったのに。

続きを読む
posted by ばる at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

■タイドライン・ブルー02_『裏切者』-Traitor

■素材:MPEG2-PS(音声MP2)アニメ、約24分、2パス
■環境:G5-2Gdual,MEncoder dev-CVS-050721-19:17-4.0.0(xvidcore-1.1.0,lame-3.97 (alpha 11))
■所要時間:約2.86hrs
■圧縮率:20.70%(1050MB to 217.4MB)
■コメント:

ようやくビルドに成功したCVS版の実用試験。
16:9はとっとと終わる。USER-MLにpre7とpre6では速度が低下してるとの投稿があったが、
実感ではその分、高速設定でも画質は向上している。
まだ使い始めだが、常用設定ではxvid+lamemp3.aviの性能差は特に見当たらないようだ。

続きを読む
posted by ばる at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N64をエンコードサーバに出来るんですか?

aufmacher.jpeg
そういやN64のCPUはONYXのサブセットだ。IRIXが動いてなんの不思議も無い。
発売当時、連結してレンダリングファームにできねぇかとかヨタ飛ばしてたのを思い出した。
画像は合成と思われるが、過去にイタリアで試みたチームが存在したらしい。
SGIは興味を示したが任天堂は難色を示したとも。当たり前だんなもん。わざわざ聞くなっつうの。
それにしてもEmuネタばかりがひっかかってうっとおしいたらありゃしない。64のゲームは64でやんなさいって。
posted by ばる at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

え?

BS2でフイチンさんやってたの?やったの?もうおわっちゃった?マジ?
うわ〜〜〜〜、、、、
すっげえ残念感漂いまくり。
posted by ばる at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360でmencoderは動くか?

そういえばXbox360てのもあるよな。
特に北米ではナショナリスティックな意味の支持も高いらしく、がっつり普及が見込まれる。
すなわち、デフォルトでlinuxが動かなくても、チャレンジャーはこっちの方が多いと思う。
「ビルドを試みる」までは大変だが、こっちはG5ベースのコアが3個ある。
ここでmencoderが動けば、たとえ分散処理が不可能でも3素材同時エンコードできる。
PS3でSPEに処理を回せねえかと四苦八苦するより、手間は少なそうだ。
続きを読む
posted by ばる at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cellのプログラミング

例によってこ こから抜粋。
わけがわからんが抜粋。
続きを読む
posted by ばる at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

PS3でmencoderは動くか〜その2〜

実用上のメリットはともかく、楽しそうではある。
つっても発売が06/06あたりらしいので、それまでは手が出せない。
とりあえず見込みをメモっておこう。

続きを読む
posted by ばる at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

MPlayer/mencoder on Mac OS X

MPlayer/mencoder on Mac OS X
まとめはこっちに吐き出します。
nofollowかかってる筈なんだけど、ぽつぽつ来る人がいるようなので見切り発車。
まだ基本篇とBBSしかありません。
wikiに慣れたら誰でも書き込めるようにしたいです。
posted by ばる at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | mencoder | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ABR?CBR?

従来、
CBR=constant bitrate=1パス/固定ビットレート
ABR=average bitrate=2パス/平均ビットレート
と理解し、そう訳して来た。

んが、

■2005/02/15頃
qp_min=<1-51> (CBR or two pass)
Minimum quantizer, 10-30 seems to be a useful range (default: 10).

■2005/07/17頃
qp_min=<1-51> (ABR or two pass)
Minimum quantizer, 10-30 seems to be a useful range (default: 10).


「動画エンコードでは実は厳密なCBRは困難!!」という話はどっかで見た記憶がある。
その時は「ま、ええやんか」と読み飛ばしていたのだが、用語が厳密化したようだ。

、、、、雑に意訳、逐語訳、脳内補完、とりまぜて訳し飛ばしてきたから、、、、きっつ〜。
posted by ばる at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | mencoder-x264 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刺身にこだわってサクを買ってくる。

wiki構築中。
あちこちに書き散らしっぱなしのネタとか一カ所にまとめとこうという、機械的作業。
得手では無いが、こうした作業時間が自省、内省、反省を生む。
知識だけじゃ足りないし、経験だけでも足りない。両者を統合して「知恵」を血肉に定着するには、有効な手段だ。剣道とかの「素振り」みたいなもん?
集中力がないんで右脳(かなんか)がオレにもカマえとうるさい。吐き出し。
続きはまさにチラシの裏だよ
posted by ばる at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

mpeg-psからMP4 (Quicktime + AAC)を作る。

mplayer-users archive
http://itdp.fh-biergarten.de/~itdp/html/mplayer-users/2005-07/msg00321.html
以下のスレッドからmemo
スレッド自体未解決だが、ここで出ている症状は手許でも再現できた。
、、、嬉しいか?ソレ?^^;

続きを読む
posted by ばる at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | mencoder | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■mencoder-build-TRY07 [dev-CVS-050721-19:17-4.0.0]

追記:x264+aac.mp4作成は未成功です。0821の状況
ご注意:以下はCVS-050721-19:17のソースを使っています。メリットはxvid+mp3.aviが無音化雑音化せず、かつx264も使える事。1.0pre7ではx264が使えませんが、以下の操作をせずともxvid+mp3.aviの無音化が発生しません。
====

■概要:■mencoder-build-TRY06 [CVS050720]に寄せられた無記名師(仮称050721師)のコメントに従った。
  • MPlayerdev-CVS-050721-19:17-4.0.0
    • $ ./configure

■結果:
再生:支障なし。音声フィルタチェイン2重化は変わらず。
エンコード:成功!!。音声有り。音声フィルタチェイン2重化は変わらず。(←つまり原因は別だったという事^^;)

■エンコードテスト(xvid+mp3.avi)

速度比較

ffmpegX版 285秒 39.5MB Video: 3008.826 kbit/s
pre7 297秒 41.6MB Video: 3176.299 kbit/s
今回 284秒 41.6MB Video: 3177.788 kbit/s

Xvidを流用したため、圧縮効率に大差はない。速度はffmpegX版並みに上がった。
今回はCFLAGS含めて一切の./configureオプションを省いているにも関わらず。だ。

・設定
-oac mp3lame -lameopts cbr:br=128:vol=1: -srate 48000 -aid 0 \
-ovc xvid -xvidencopts \
fixed_quant=3\
:trellis:chroma_me:chroma_opt:hq_ac:cartoon:quant_type=mpeg\
:max_key_interval=240:vhq=0:max_bframes=1:bvhq=1 \
-vf filmdint=comb_thres=48/fast=0,scale=640:480,hqdn3d=4:3:6 \
-fps 30000/1001 -ofps 24000/1001 -sws 2 -noodml -o \


■環境:
PMG5-2Gdual、10.4.2、GCC4.0


続きを読む
posted by ばる at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | mencoder[ビルド] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

本日のYellow Dog Linux@G5-2Gdual(Early2004)

早速起動しなくなったw
  • 起動時に真っ黒画面でCD,MacOSX,YDLのみっつからOSを選ぶ。

と書いたが、それが出てこない。一気にMacOSXが起動する。
はてさて。
先日のインスコとは構成を変えてモニタ一個だけでインストールし直してあったので、接続機器をその際と同じに戻してもダメだ。
続きを読む
posted by ばる at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■mencoder-build-TRY06 [CVS050720]

■概要:lameのデコード機能をオフにしてビルドしてみた。
  • lame:version 3.97 (alpha 11, Jul 20 2005 16:49:04)
    • $ ./configure --disable-decoder --disable-decode-layer2
  • MPlayer dev-CVS-050720-10:52-4.0.0
    • $ CFLAGS= ./configure --enable-macosx --enable-macosx-finder-support --enable-macosx-bundle --enable-altivec

■再生/エンコード試験:
再生:Building audio filter chainの二重化変わらず。
エンコード:同上。無音化変わらず。

■環境:
PMG5-2Gdual、10.4.2、GCC4.0

■記録:
ターミナルのコピペ、とても長い続きを読む
posted by ばる at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | mencoder[ビルド] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

Yellow Dog Linuxで書き込んでみる

Yellow Dog Linuxのインスコ成功。
標準ブラウザはモジラ。
デュアルモニタが効かないので大変狭い。
修飾キーが全部Ctrlなので大変だなぁ。
続いてKonquerorハッケソ。こっちのが速いし、ちょいと綺麗だ。
しかしその前に、アットマークはどないすりゃええんじゃ?

続きを読む
posted by ばる at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

G5-2Gdual(Early2004)にYellow Dog Linuxを入れてみる〜その壱〜

mencoder-CVS版、未だにlameだけがおかしい(無音になる)。
どっかでビルド間違ってんのかも知れないけど、、、、。
んじゃ、linuxでは問題ないんか、と。
続きを読む
posted by ばる at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

2002US_スター・ウォーズエピソード2クローンの攻撃[[1.0pre7]][[2パス]]

■素材:MPEG2-PS(音声MP2)映画、約2時間10分、2パス
■環境:G5-2Gdual,mencoder1.0-pre7(xvidcore-1.1.0-beta2,lame-3.96.1)
■所要時間:約20.54hrs
■圧縮率:20.89%
■コメント:
2時間ちょいの映画に合計20時間とひどく時間がかかったが、fpsで見ると、4:3放送の実写はこんなものだろうという範囲。定石通りに、縦横ともきっちり16ドットずつcropしてみた。ビットレート指定2048の2パスはアニメでは1400程度に収まる事も珍しくないが(=全フレームにquantizer=2を使ってもその程度で収まると言う事)、4:3の実写、しかも結構アクションがある内容で、1stが2048を切ったのは、驚いた。黒帯ってビット喰うんだなぁ。
.mpeg(8.81GB)
.avi(1.84GB)

続きを読む
posted by ばる at 07:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 圧縮日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

mencoder用シェルスクリプト[[2パス]]

単発エンコード用に以下のようなシェルスクリプトを作ってみた。
いやこれがその名に値するかどうかはよくわからないが。
自分がbashなので、たぶん他のシェルでは動かない。実行権限とか、なんも考えてないのでセキュリティ上、ヤバい作りかも知れない。
いずれにせよかなり原始的なレベルと思はれる。

続きを読む
posted by ばる at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | mencoder[スクリプト] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。